ここに、世界で最も多くの人に話されている言語、中国語を学ぶたくさんの理由があります。

 


中国の言語、文化、習慣をまるごと学ぶ


中国人や中国の文化をよく理解するためには中国語の構造を理解する必要があります。他の言語と同じように中国の言語の中にも何世代も引き継がれてきた伝統や価値観、思考が言葉や表現に含まれているからです。


履歴書に中国語能力を加えビジネスの可能性を拡げましょう


中国が世界経済の主要国になってから中国語スキルの需要が劇的に増えています。仕事探しの最初のステップとして、他の人々と差を付けることが大切です。中国語を学ぶということは仕事探しに有利ですし、将来の雇用者の関心を惹くことができます。


中国語を学ぶことで自分自身に挑戦


大多数の西洋人にとって中国語は簡単に学べる言語ではありませんし、言語学の学位取得に準じる挑戦とみなされることでしょう。中国語には動詞の活用や時制、助詞などはありませんが、漢字、四声は西洋人にとっては挑戦なのです。まさに中国語を学ぶということは挑戦ですが、正しい勉強法で誰でも使いこなせるようになります!

 


 

中国語を学ぶ、すなわちアジアの未来の共通言語

 

アジアのビジネスコミュニケーションの場ではまだ依然として英語が共通語として使われていますが、それはゆっくりと、でも確実に変わってきています。中国は東、南アジアの国々にとってアメリカに替わる主要な取引パートナーになりつつあります。中国の普通語はビジネスの場面で重要な役割を担うようになるでしょう。特に、日本や韓国、インドネシア、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシアの国々では中国語は徐々に最も身近な外国語になりつつあります。中国語を学んだとしても、中国人とコミュニケーションをとれるだけでなく、中国語を外国語として学んださらに多くの他国のアジア人とも接することができるのです。