なぜインターンシップ?
 

学位を修了のため


多くの大学や学校では、学生に学位の最終必修単位としてインターンシップ実行を要求しており、最終研究報告として提出させています。私たちのパートナー会社の多くが、インターンシップを受け入れることに関心を抱いており、ビジネスの実務経験を通し、あなたにの分野にあった研究ができます。

 

最初の職業経験を得る、履歴書の質を上げる

多くの人にとって、仕事を探すときに妨げとなるのは、仕事の経験がないということでしょう。あなたが学生の間、もしくは卒業してすぐ、インターンシップという価値のある経験をしていたら、きっと雇用先も納得できる仕事経験が得られるはずです。

 

 

 


新しいスキルと知識を得る


インターンシップを通して、間違いなく、その仕事内容に関連する新しいスキルと知識を得ることができます。さらに、会社の文化、習慣、仕事をする上で必要となってくる社会人の心得などを学ぶこともできます。


将来のネットワーク作り


インターンシップ中は、いろいろな異なる会社の人々、異なるセクター、異なる領域の社会を知る機会があります。多くの人と知り合うことにより、インターンシップ後のチャンスが拡がってゆきます。


自分自身を知る


インターンシップをすることにより、自分自身と向き合い、自分をよく知り、将来自分がやりたいことがはっきりしてくるでしょう。また、いろいろな会社や、部門、セクターを経験することにより、自分に合った道、自分の興味のある仕事、自分の強み、弱点を発見することもできるのです。


なぜ中国でインターンシップ?


偉大な文化遺産の中心で楽しむ

3時代(元1271-1368、明1368-1644、清1644-1911)に渡り中国の首都として存在してきた北京は、文化遺産も豊富で、文化自体も独特です。歴史と触れ合いながら生活を楽しんでください。

 

古くて新しい中国スタイル

北京市の中心部の半分は、古い胡同(小さくて狭い路地)と四合院から成り、住人のほとんどは貧しさにもかかわらず、のびのびとリラックスした生活をエンジョイしているお年寄です。 その一方、半分は、モダンなビルディング群です。印象的な摩天楼と忙しい生活を送る、中国の若い世代が居住するモダンなマンション。 この魅惑的なコントラストが、他の都市が持っていない北京の魅力のひとつなのです。

 

急速に変化する大都市の鼓動を感じて

2008年に北京で開催させた第29回オリンピックに向け、北京は現在、現代的な大都市として、急速な変化遂げ、今も続いています。夜の娯楽、世界中から集まってきている豊富な食文化、活気のある芸術界、など、文化大革命が大昔の出来事となる日は、まもなくやってくるでしょう。


北京生活に関する詳しい情報はこちらから